0 と 1 の世界の見習い探検家

カテゴリ: 雑記帳

ウクライナ危機に際して下記金額の寄付を実施いたしましたことをご報告申し上げます。

金額: 20,000 円
寄付先: 日本赤十字社

義援金名: ウクライナ人道危機救援金

ウクライナ及び周辺地域で被災された方々に心よりお見舞いを申し上げるのと同時に日本赤十字社を通じて、少額ながら寄付をすることをお知らせいたします。
当方は、一刻も早い事態の収集と平和で安全な世界が戻ることを心から願っております。



久々の更新です。
本日は誕生日でした。


昨年の夏にコードに触れるお仕事から離れてしまい、
めっきり業務でのコーディング機会がなくなりました。
(その分をたまに土日にコードを書きながら発散しています)

気づけば .NET も 6 の話がちらほらと聞こえ始め、
.NET 5 すらなんもわからん状態の私にとっては危機ですね
.NET 含めて技術的な遅れを少しでも取り戻せる 1 年にしたいですね


コーディングが低頻度になったこともあり、
技術周りのお話はこのブログで取り扱うことも減りそうです。
もともとそんなに多くなかったですが。

しばらくはコロナ禍の在宅勤務で買い漁った物品を紹介するネタでの更新になりそうです。

では。
今後とも宜しくお願いいたします。

ここ数日は雨の影響もあってか、エアコンのいらない日が続いております。

ここ数年の夏の暑さは異常とは言いますが、逆にここ数日の過ごしやすい気温は数年前の気候に戻ったということでしょうか。
とてもじゃないですが、そんな気はしませんね。西日本方面の豪雨状況を見ていると。

気候なんてそう簡単に変わるものではないというのが私の認識だったのですが、
最近の異常な暑さや異常な大雨を見ていると、そうとも言えない気もしてきました。

西日本の皆様、どうぞご安全に。

どうも、久々の更新です。

予てより企んでおりました、VPS への移管が完了しました。
何を移管したかと申し上げますと、私のウェブサイト (https://www.a32kita.net/) です。

実は、今年の 3 月頃には VPS を契約して、構成でトライ・アンド・エラーを繰り返し、
9 ヶ月経った 12 月の今、やっと構築を終えることができたわけです。

とても時間がかかりました。

9 ヶ月も要した理由には、仕事の都合などいろいろありますが、
主にリバース プロキシの設定で手こずったというところが大きいです。

今回ウェブサイトの移管先となりました VPS の構成がこちら;

EopN2hbU8AIBNbJ

インフラは SAKURA さんです。
かなりお安めの構成を選んだはずですが、思ったよりも軽快。

Apache をリバース プロキシとして利用し、Docker 上でコンテナとして動作する各種アプリケーションや、ウェブサイトを 1 台の VPS でホストしてしまおうと言うもの。

当初はリバース プロキシに nginx を利用する構想もあったのですが、これがなかなかうまく行かず。
先日参加した .NET のとある勉強会で教わった YARP (Microsoft 謹製リバース プロキシ ツールらしい) を活用してみようと試みたものの、そもそも ASP.NET の経験が皆無な私にはうまく扱えず。。
諦めて Apache を利用することにしました。


今後、構築の中で遭遇したトラブルや解決策などをアウトプットとして残していければと思います。
そういうトラブル解決系の記事は Qiita でもいいかな…?



それはそうと、Yahoo! ブログから引っ越してきて約 1 年。
放置気味だったこのブログではありますが、メインのウェブサイトの VPS 移管に伴う SSL 対応で、このブログも SSL 対応しました。
びっくりしたのが独自ドメインなのに SSL 対応しているライブドア ブログ、、とても親切ですね。

積極的に更新していきたいと思います。

はじめまして、
あおとと申します。

前世は Yahoo! でブログなどをしておりました。
2019 年のサービス終了を期に livedoor Blog に移行してまいりました。

Yahoo! ブログのときよりも更新頻度は落とす予定ですが、
今後とも宜しくお願いいたします。

移行したのは 2019 年の 12 月中旬ですが、
livedoor Blog での投稿が 2019 年の大晦日 (12/31) となりましたのは、
まぁあれです。部署の移動などでとても記事を書ける状況でなかったとか、まぁそういうのです。

ですが、基本的には何らかのアウトプットはしていきたいと考えております。

ウェブサイトなんかもやっております、
併せてよろしくお願いいたします。
WebSite: http://www.a32kita.net/
Twitter: @a32kita

今後ともよろしくお願いいたします。

このページのトップヘ