イメージ 1

イメージ 2


先日の京成線より。
ここ最近雨が降らず、この日も信じられないほどの暑さに頭を抱えていました。

庭で植物をいくつか世話しているのですが、あまりにも雨が降らないため、例年放ったらかしにしてても問題がない植物にも水をやらなければならないほどです。

大学へ行くため焼かれるような暑さの中駅へ向かうと、電光掲示板には遅延の文字。
遅延時特有の発車時刻の表示が消えた列車案内がそこにはありました。

「宗吾参道付近での大雨のため」…?!
同じ千葉県内で大雨…
最初は信じられませんでした。
こっちはずっと雨が降らずに悩んでいたところだったのに、大雨って、、

半信半疑のまま待つこと数分。
予定より遅れて電車がホームに入ってまいりました。

見てみると、車体はずぶ濡れ。
車内に入ってみると、車内も水浸しです。
恐らくもっと宗吾参道・成田方面から乗ってきたであろう乗客の履いている長靴を見て、初めて雨が本当に降っていたんだと信じることが出来ました。

あとでニュースを見て知ったのですが、かなりのひどい雨だったようです。
この日は京成線と似たようなルートを通っている総武線が終日遅延。
夜遅くに関西から帰ってきた父親氏は、終電に間に合わないんじゃないかと焦ったそうです。

ちょっとで良いからその雨分けてほしい、、
被害を被った方もいらっしゃる手前大声では言えませんが、不謹慎ながらそう思った日でした。。