イメージ 1


県道262号線の武石IC、長作町付近の新区間が間もなく開通します。

幕張側から徐々に2車線化をおこなっており、5年ほど前に幕張~武石ICまでが2車線化完了。
今度は武石IC~長作町付近習志野市境までが開通します。

幕張から武石ICまでは、既存の道路を拡幅する形でしたが、長作町付近の新区間は、新しくショートカットしたルートを引いてる形となっております。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


これから拡幅が本格化することが予測される習志野市と千葉市の市境の上を走る区間では、すでに千葉市側の用地収用が行われており、旧実籾4号踏切のアンダーパスの拡幅までは10年ちょっとといったところでしょうか。

開通前にもっといろいろ写真を撮っておきたいところですね。。


ちなみに、初心者マークがボンネットに貼り付いているのは、妹が免許取り立てのためです。
では。